夏祭りに参加して改めて思ったこと。




本日、保育園の夏祭りに参加してきました。

そこで感じたことをちょこっと文章にしてみた。

初、夏祭り‼︎

息子は、今年の4月から保育園に行ってるわけだが
イベントはこれが2回目。

前回は、5月に行われた運動会。

その時は、親もまだ慣れていないせいか

俺は人に慣れていない為、結構緊張しながらの参加でした。。笑
(この仕事しといてゆうのもなんですが…笑)

そして今回は、

今月から下の子も入園することになり

息子×2 &父母。じーちゃん、ばーちゃんと勢揃いで、夏祭りに参加してきました。(*´∀`*)

スゲー賑やかじゃないですか!

息子たちが通ってる保育園は田舎って事もあり

普段は人数が少ないけど、

今日は、結構おじいちゃん&おばあちゃんも一緒に来ているとこがあり、賑やかだった。

うちでも、来ないものだと思ってたけど

いざ息子を迎えに行くと、めっちゃ行く気満々だった。笑

結果的に、やっぱり祭りは人が多い方が活気があって楽しいから来てくれて良かった。((´∀`*))

(そういや、俺が保育園の時もばーちゃん来てたっけな。。)

楽しかった屋台。

保育士の先生達や、保護者役員の皆さんが協力して出店している屋台。

子供達、みんな凄い楽しそうでした。(*゚▽゚*)

その中でも、ひときわ興味を引いた屋台があった。

その名も、ゆうきだめし。。

俗にゆう「お化け屋敷」的なやつ。笑

息子に

「あれいぐぞ!」と気合を掛けたが

「怖いからイヤだ。」

……

この、じぐなしが。。。笑 (意気地なしが)

その後、半ば強引に息子を連れてゆうきだめしを体験!!

お母さんと手を繋ぎ入って行く息子。。

……

そして、間も無く。。

「お父さん、キヨちゃん(息子)泣いちゃってます。笑」

入口の先生が、笑っている。。笑

外まで響わたる泣き声。。

このじぐなしが。。笑

出て来た、嫁さんに聞いたら結構リアルな感じだったらしい。。

先生達の意気込みを感じた屋台でした。。笑

地域の方々も一緒に♪

途中、地域の人も一緒になっての盆踊りをやった。

曲はどうやら、この地区ならではの曲のようだった。

なにやら、「盆踊りの達人」のようなおばあちゃんを見ながら

皆んなで、輪に入り盆踊りをした。
(俺にしては、凄く珍しい事。)

踊っている途中、他のママが

「もう、この盆踊り忘れちゃった〜」って言ってたけど

もしかして、俺も保育園の時とか踊ってたのかな?

全く、思い出せなかった。。。苦笑

最後は、お待ちかね…

祭りのフィナーレといったら、やっぱり花火でしょ!

役員のお父さん達が、一斉に花火に点火して

いよいよお祭りのフィナーレって感じ。。

勢いよく打ち上げられる花火を眺めながら

息子も大喜び。。

お陰様で、すごく綺麗な花火を見ることが出来ました。ありがとうございます♪(´∀`)

そして、花火の終わりとともに

お祭りも幕を閉じました。。

夏祭りに参加してみて…

今回、初夏祭りだった訳ですが

只々、すげーなって思ったのと

自分って、ホントくそみてーな奴だなって思った。。笑

まぁ、何でくそかってゆーと

人とコミュニケーション取るのが苦手なんで

役員とかやりたくないって思ってた訳です。。

でも、今回参加してみて

やりたくねーとか、めんどくせーなんて言ってられねーよ。。

「何の為の役割か」って事、考えたら

しっかり、協力しないとダメだなって思った。

あんなに子供達みんな楽しそうにしてたら嫌だなんて言ってられねー。。

今日は、めっちゃ楽しかったのとすげー感謝を覚えた日。。

心入れ替わりました。
ありがとう。。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です