感慨深いもんがあるね。




今回のお盆休み、息子を連れて

 

20年ぶりに昔遊んでいた川に魚を遊びに行ってきた。

 

自然を肌で感じてもらうのが今回の目的。

 

家の中にいると、

 

あれもダメこれもダメでなかなか伸び伸びできないからね。

 

 

風景変わりすぎ。

 

 

 

20年ぶりに向かった先は、家の近所の川。

 

昔は、毎日のように川遊びをして

 

魚を捕ったり、火遊びしたりして遊んだ場所。

 

久しぶりに向かう先にワクワクしながら川に急ぐ。

 

そして、着いてみると

 

「あれ?こんな狭かったっけ?」

 

昔に比べて川幅が狭くなっているような気がした。

 

でも、俺が大きくなったからそう思うのかもしれない。w

 

 

 

 

 

恐る恐る…

 

 

階段を降りて恐る恐る川に入る。

 

 

 

 

 

川は前日の雨のせいか物凄く冷たい。(゚Д゚)

 

息子も「冷たくて足痛い。」とか言ってた。w

 

8月なのに寒いくらい。

 

でも、しばらく浸かっていると慣れてくるもので

 

魚を探しに夢中。

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい小魚の群れを見つけて

 

じっくり観察。

 

 

 

 

 

 

石をひっくり返して裏を見てみると

 

川虫が出てきて気持ち悪かった。w

 

 

 

その後、息子は寒さのため一時戦線離脱。

 

 

 

そして、ここからが父の本番。

 

 

 

 

 

童心にかえる面白さ。

 

 

 

昔はよくこの川で、カジカを捕って遊んだりした。

 

それを思い出し昔のようにカジカ探しをする。

 

ちなみにカジカはこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐに捕まえて、息子にかっこいいところを見せてやろうと目論むが

 

なかなか捕まえられず…・・・(・∀・i)タラー・・・

 

見つけて、そーっと捕まえようとするが

 

手を伸ばすと素早く逃げられちゃう。

 

おかしいな…昔は簡単に捕まえれたのに。(꒪⌓꒪)

 

そもそも、数が少なくなったのもあるのかな。

 

もっと沢山いたような気がするけど

 

時代の流れかな。

 

結局、5匹くらい見つけたけど1匹もキャッチ出来ず…

 

下手くそか‼︎ww

 

 

 

 

自然てやっぱいいわー

 

 

小休憩を終え再び息子も参戦。

 

水辺の生き物探しに夢中。

(嫁さんが。ww)

 

 

 

 

 

そして、この後

 

お約束で川でコケる息子。(゚Д゚)

 

いつもは泣いちゃうけど、ビショビショになりながら笑ってた。w

 

 

 

そのあと帰りはかけっこ。

 

 

 

 

 

帰り途中、パンツまでビショビショになっていたので

 

ノーパン小僧に変身。

 

 

 

 

 

この姿になったところで、家まで強制連行となりました。ww

 

 

 

遊び方は無限大。

 

 

 

やっぱ自然で遊ぶのは楽しーね。

 

基本的に俺は昔からあんまりゲームをしない方だった。

 

それは、外で遊んでる方が楽しかったから。

 

自分で遊び方を見つけて楽しむ。田舎の醍醐味ですな。w

 

ゲームとかだと人が作ったもので遊ばれてる感じがして

 

自分で楽しみ見つけてる方が楽しいんだよね。

 

だから息子には、どんどん新しい遊びを自分で見つけていってもらいたい。

 

そうすればきっと、遊んでるうちに勝手に考える力がつくんじゃないかと思ってる。

 

放任主義なんで。ww

 

ただ、意気地なしなんで

 

先ずはそっから鍛えないといけないかな。ε-(ーдー)

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です