オヤジの呑み会in大館




 

 

基本的に呑み会は少なく、誘われないと行かないたち。

 

 

 

とゆうか、誘ってくれないと行けない。笑

 

 

 

そんな中、同級生のK輔氏からお誘いを頂き

 

 

 

久しぶりに大館の街に繰り出すことができた。((´∀`*))

 

 

 

K輔氏とは、保育園からの腐れ縁。

 

 

 

もはや、本当に腐っているかも知れんが…笑

 

 

 

俺は正直、友達は少ない方なので、本当にずっと付き合いがあるK輔は稀な存在である。

 

 

 

そんな中、誘いがあったもんだから、行くしかないと思い夜の街に繰り出した。

 

 

 

 

照れるK輔。

 

 

 

 

しかし俺は容赦しない。

 

 

 

 

 

何故なら、こんな俺に愛想つかすことなくずっと付き合ってくれている奴だから。笑

 

 

 

 

 

 

 

今のこのご時世、逆行しているかも出れないが、俺は、広く浅くより、狭く濃くが好きだ。

 

 

 

 

 

 

そんな感じだから、必然的に付き合う人は限られてしまう。笑  まぁ、しょうがないことだけど。笑

 

 

 

 

 

 

 

そんなんで、腹を括ったK輔は語り始めた。

 

 

 

 

 

俺も、久しぶりに語った。

 

 

 

大概、遠陵して思ったこと言わない方だけど、K輔は別。

 

 

俺が感じてる事、思ってる事をこれでもかってくらい話した。

 

 

真面目な話って、やっぱり人と人とのぶつかり合いだと思もう。

 

 

 

だからこそ、楽しい会話があると思うんだよね。

 

 

 

表面じゃなく、中身の意見交換。

 

 

 

 

 

今までK輔とは、したことないないとこまで突っ込んで話したよ。

 

 

 

遠慮なんかしねー。

 

 

 

 

 

数少ない俺の友達だから。笑

 

 

 

 

 

 

真面目な話しが終わり、次のお店に移動中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お互いに、ベロンベロン。笑

 

 

 

なにせ、俺は久しぶりのアルコールだったもんで。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず人の少ない商店街。哀愁漂うK輔。

 

 

 

 

 

 

 

2軒目のBARは昔何度か行ってた場所。

 

 

 

数年ぶりのBARは、特にメニューもなく好みの酒をオーダーした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣では、ずっと携帯をいじるK輔。

 

 

 

 

 

2人で呑んでるのに、こいつは一体何考えとるんじゃ?と思いながら。笑        俺は、久しぶりの酒を堪能。

 

 

 

 

 

それから、溜まった物を発散するため、カラオケに

 

 

 

 

 

 

 

 

なんで、男2人でカラオケ行かなあかんねんって感じで。笑

 

 

なんの曲かはわからんが、熱唱するK輔。

 

 

 

 

 

 

俺も久しぶりにカラオケで歌った。

 

 

 

 

 

こんなとこじゃないと大きい声を出せないから、これでもかってくらい叫んだ。

 

 

 

 

 

 

アルコールも結構呑んじゃったから、完全に次の日は二日酔い。

 

 

 

 

 

これも楽しさの代償ですね。笑

 

 

 

 

 

タイマン呑み会。悪くないね。

 

 

 

 

またやりたいなと思った今日この頃でした。(*´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です